株式会社 谷元工務店

  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話:075-311-3626 FAX:075-321-6653
  • Eメールでのお問い合わせ

近況報告ブログ 谷元だより 今日も谷元工務店は地元をベースに東へ西へ。お客様と感動を共有するため、地道にがんばります。大きな視野と細部を見つめる目を大切に。

新着

カテゴリー

月別バックナンバー

記事の検索

記事の自動配信

新着の記事を受け取る(RSS)
2018年03月15日

町家から町家風へ変身!

カテゴリー:
工事紹介
こんにちは。

冬から春にかわるちょうど境目って感じの時期ですね。

学校では卒業式が開かれ、
新たな世界へと飛び立つ子たち。

新たなステップへ。

新たな社会人という世界。

新たな地で、心機一転というかたも。

みんなそれぞれ。

そして 年度末・・・。

年末とは違ったバタバタ感がありますね。


でも、なんか好きなんです。

この入れ替わりの季節。


気持ちのリセット

咲く桜を、心待ちにしている高揚する心。

桜が咲いたら、パワーをもらいに花見にでかけよっ。



さて、今日ご紹介する現場は、

築不明の町家が、老朽化で、大規模に手を加えなければならない状態で、
当社に相談があり、
部分補修では思い切った改修ができないので、
ほぼスケルトン(既存の柱・梁で残せる箇所を残す方法)にして、
大胆にリメイクする方法をご提案させて頂きました。

こちらの町家が、
DSC_1922.JPG








































築80年以上経っているとのことですが、
とてもこの町家の雰囲気に思い入れがあられて、
改修工事をしても、この町家の雰囲気を残したいとのご要望で、

綿密なお打ち合わせを、着工までに一年ほどかけ、
煮詰めまして、

こうなりました↓↓↓
DSC_5441.JPG







































ご高齢のお母様とご一緒にお住まいなので、
玄関の段差なども無くし、
尚且つ、長年お住まいだったデザインを壊さないように、
改修することができました。

さらに断熱・機密性能も格段にアップし
快適にお住まいいただける設備にさせて頂けました。

お部屋はモダンなデザインで統一しております。
お二階は、ロフトも設け、
天井を高く設定しましたので、
実際よりも広く感じる空間にできました。

また、ロフトに上がるのにも、はしごでは両手が塞がったりしたら
上がれないので、
収納も兼ねた階段を制作いたしました。
オーディオ・テレビなどの配線も事前に仕込み、
この収納に設置できるようにしてあります。
DSC_5240.JPG

















手すりも、既製品の手すりだと金物などのでっぱりがおおきくなり、
壁から手すりがせり出してしまうので、
うちの大工さんに制作してもらい、スッキリ納める事ができました!!
DSC_5235.JPG

















































フローリングも床暖対応、無垢フローリングを採用。

やさしい肌触りで、裸足で歩きたくなる床になりましたよ。

また、工事内容から完成画像もご案内してまいりますね。













前の記事へ   記事一覧へ
ページの上に戻る

お電話でのお問い合わせは10時から18時まで、E-mail・FAXは24時間受け付けております。

〒604-8832
京都市中京区壬生下溝町36
株式会社 谷元工務店
Copyright (C) 谷元工務店. All Rights Reserved.