株式会社 谷元工務店

  • お電話・FAXでのお問い合わせ
    電話:075-311-3626 FAX:075-321-6653
  • Eメールでのお問い合わせ

近況報告ブログ 谷元だより 今日も谷元工務店は地元をベースに東へ西へ。お客様と感動を共有するため、地道にがんばります。大きな視野と細部を見つめる目を大切に。

新着

カテゴリー

月別バックナンバー

記事の検索

記事の自動配信

新着の記事を受け取る(RSS)

休日の過ごし方のブログ記事

2018年08月02日

流れ橋に行ってきた!

カテゴリー:
三井のひとり言
この、記録的猛暑が続く、むちゃくちゃ暑い日にではあるが、自転車で城陽の木津川にかかる流れ橋、正式名 府道八幡城陽線 上津屋橋(こうづやばし)に行ってきた。昔の風情をのこすこの橋は、よく映画の撮影などでも使われているらしい。我が家から、20kmほどの距離。桂川沿いにある、八幡木津自転車道というとても走りやすい道がこの橋まで繋がっているのである。確かに晴れているので自転車で走っているときは、それなりに
  • 続きを読む
2016年05月06日

優れもののハンモックスタンドたるもの

カテゴリー:
休日の過ごし方
黄金週間もあっという間に終わったと感じているのは私だけでしょうか?半年も前から、施設を予約して、その時にはまだまだ半年先やからなぁとか思っていても、その半年すらあっという間に来てしまって、3日間のゴールデンウィークなんて、そりゃ一瞬ですぎてしまいますか・・・。天気も暴風雨でしたが、夜だけで去って行ったから、それ以外は奇跡的に晴天に恵まれ、よほど日ごろの行いがいいのだろうと、自画自賛しておりました、
  • 続きを読む
2013年11月20日

早起きは三文以上徳をする??

カテゴリー:
三井のひとり言
こんにちは。 今日あたりからぐっと冷え込んで もう冬の入口に差しかかってるって感じですね。 風もビュービュー吹いてますね。   みなさん体調は崩しておられませんか??   さて、私は先日ちょっと早起きしまして。 いつもはこの時期になんて絶対寄りつかない観光地   かの有名な『嵐山』   に自転車でぶらっと行ってきました。   まだ暗いうちから起きだ
  • 続きを読む
2011年10月15日

9月のベストショットin六ツ矢崎浜オートキャンプ場

カテゴリー:
三井のひとり言
9月に、またまたキャンプに行ったわけですが、 讃岐まんのう公園キャンプ場の紹介も中途半端ですが、 それはおいおい紹介していくことにして、 今回の六ツ矢崎浜オートキャンプ場でのベストショットをご披露いたします。                           &nbs
  • 続きを読む
2011年10月12日

四国 さぬきまんのう公園キャンプ場 ④

カテゴリー:
休日の過ごし方
いよいよ、さぬきまんのう公園キャンプ場も第4弾となりました やっとと言った方がいいでしょうね、 前回までは道中に立ち寄った場所の紹介で終わってるんですからね・・・。 しかも、谷元工務店という建築屋のホームページにも関わらず、 このさぬきまんのう公園キャンプ場を検索されて、 我がページにたどりついてる方が、大勢いらっしゃるのですから、 本題に早く入らないと、期待はずれですぐに谷元のホームページから
  • 続きを読む
2011年09月29日

四国 さぬきまんのう公園キャンプ場③

カテゴリー:
休日の過ごし方
四国 さぬきまんのう公園キャンプ場② の続き   一鶴にておなかも満腹になりましたので いざ さぬきこどもの国へ!! 車で10分から15分ほどで到着。 が、しかし予報通りの雨・・・。 屋内の施設だったので事なきを得ましたが、 こんな施設です。 さぬきこどもの国 屋内に遊びのゾーンと 音楽のゾーンと また、その時期・時期でプランを企画して美術や実験を通して 工作が出来るゾーンがあったりと、
  • 続きを読む
2011年09月01日

四国 さぬきまんのう公園キャンプ場②

カテゴリー:
休日の過ごし方
淡路SAより、高速を飛ばして二時間弱 ナビに事前に登録してるので、道に困ることはありませんね。 ナビって素晴らしい 旅での不安要素を払拭してくれるんですもんね 地図のデータは7年前のですが・・・・ 一鶴(いっかく)に到着したのが11時過ぎ 朝も早かったのでおなかもペコペコ、いい感じ 一鶴 太田店にてパチリ 開店して間もないというのに、 結構、車が止まっててちょっとビビりました 座れるかなって 写
  • 続きを読む
2011年08月30日

この日曜日は梅小路公園に自転車で

カテゴリー:
休日の過ごし方
ついに生後5か月の一番下のチビを自転車のトレーラーデビューをさせてしまいました。 5点式シートベルトがついているので、 かっちり固定でき、ママチャリのチャイルドシートよりも安全ですわ。 自宅の天神川八条より、自転車で30分ほどの距離。 八月下旬とはいえまだまだ暑い日中の日差し。 やはりトレーラーの広大なトランクに、クーラーボックス・お弁当 チビの着替え・サンダルなどなどを詰め込み おまけに、テン
  • 続きを読む
2011年08月29日

四国 さぬきまんのう公園キャンプ場

カテゴリー:
休日の過ごし方
会社に無理をいいまして、 お休みをもらい、 子どもたちの夏休みのタイミングを利用して 香川県高松市にほど近い、まんのう公園キャンプ場に行ってきました。 以前、妹家族が利用していて、 とってもいい所だというのを聞いていて ホームページでも調べ、 子どもたちに、もってこいの施設だったので 今回ここを選びました。 また、サイクリングロードなども充実していて 今回は雨で断念してしまいましたが My自転車も
  • 続きを読む
2011年07月10日

桂川自転車専用道路から京都競馬場へ

カテゴリー:
休日の過ごし方
自宅前 マイ自転車にトレーラー 接続完了 このトレーラーは折りたたんだ状態から組み立てるのに2分ほどで完成します! 接続も1分ほど、とても手軽にできます。 もうひとつ知られていないこのトレーラーの魅力は トランクルームです!! クーラーボックスに、子どもたちの着替えに、お弁当に、自転車の応急処置用の工具などなど どっさり乗せても大丈夫! いざ出発! あと心配だったのは、車が入れないようにしてあ
  • 続きを読む
2011年07月06日

すてきやん!cafe

カテゴリー:
休日の過ごし方
スパゲッティ Anri様の現場のお隣に、なんとも隠れ家的なcafeがありまして、 その名も昼行燈 hiru-andon ゆっくり・まったりにはもってこいのcafeではないでしょうか! このお店も町屋をそのまま使っておられて、 とっても良い雰囲気です   現在は、店主にお子様がお生まれになったようで、 育児に奮闘中のようでございます。 営業時間を短縮されておられるようですので、 お店に行か
  • 続きを読む
2011年06月01日

近所のいいところ

カテゴリー:
休日の過ごし方
最近週末に雨ってことが多い気がしていますが 三井だけでしょうかね 日曜日が雨だと、ものすごくテンション下がりますよね   この季節の日曜日は晴れるとちびを連れて、宇治の太陽ヶ丘へ行ったり 滋賀県琵琶湖沿いの帰帆島公園へ行ったりするのですが、 雨となると、普通に朝から仮面ライダーやプリキュア、ワンピースに下手をすると 34チャンネルのポケモンまでみてから(終了11時半)、そこから 普通に買
  • 続きを読む
2011年04月21日

御室八十八ヶ所

カテゴリー:
休日の過ごし方
世界遺産 御室仁和寺HPより  御室八十八ヶ所霊場 御室仁和寺の裏手に、ひっそりとたたずんでいる名所。 御室八十八ヶ所霊場と呼ばれる巡拝コースで、 文政10年(1827)当時は本四国(四国八十八ヶ所)への巡拝が困難であった為、 時の仁和寺29世門跡済仁法親王の本願により 四国八十八ヶ所霊場の砂を持ち帰り、 仁和寺の裏山に埋め、その上にお堂を建てたのが御室八十八ヶ所霊場の始まりです。  約3kmにわ
  • 続きを読む
2011年04月20日

四国八十八ヶ所のミニチュア版

カテゴリー:
休日の過ごし方
三井の実家は御室にほど近い等持院と言うところにあります。 等持院とは足利尊氏の墓所としても有名な寺で、庭園も有名ですが、 見物に行った記憶はない・・・。 歴史に特に興味を持っていたわけでもなく、通学路の道中にただあった「それ」は、 「それ」でしかなかった。   表題の四国八十八ヶ所のミニチュア版も、 うちの実家から歩いて15分程の所にあります。 御室仁和寺の裏手に 「御室八十八ヶ所」とい
  • 続きを読む
2011年04月20日

つり・すくい

カテゴリー:
休日の過ごし方
京都市右京区より奈良県大和郡山市まで車で一時間ちょっとって 意外と近かったんですが、 大工さんの紹介で鯉・金魚の養殖で有名な大和郡山に行ってきました。   京阪奈道路を使って片道350円と高速代も休日だと安いです。   そこは金魚釣りと金魚すくいができる鯉・金魚養殖場で、 大倉養鯉場ってところです。   その施設に、金魚の釣り堀があって 竿と餌も付いてて、釣り放題で一
  • 続きを読む
2011年02月22日

こんなところにこんなものが!!partⅡ

カテゴリー:
休日の過ごし方
誰が建てたのかって思って、 帰ってから調べてみたら な・なんと!!黒川紀章氏ではないですか!! 日本を代表する建築家!   数年前に東京都知事選や参議院議員選挙に立候補されたりで 話題になったあの人ですよ。 黒川紀章と言えば、選挙の方ばかりにインパクトがあって 建築作品での知名度がかき消されている感が否めません。   が、この恐竜博物館はもとより、 愛知県のトヨタスタジアムや
  • 続きを読む
2011年02月21日

こんなところにこんなものが!!

カテゴリー:
休日の過ごし方
またまた建築とは違う話題なんですが、 あ、でもちょっと関係あるか! いやいやおおありですわ(^^;)   みなさん何が??ってお思いですよね?   いつもはこのシーズンになるとスキーに行ってたんですよね。 なかでも福井県のスキージャム勝山によく行ってました。   何年か前に、突然こんな卵型のドームが ジャム勝のほん手前に出現したんですが、 ふ~んこんな山奥になにがあん
  • 続きを読む
2011年02月04日

極寒の中・・・

カテゴリー:
休日の過ごし方
先日の日曜日、西高東低の冬型の気圧配置の超極寒の中でしたが、 家の中にこもっているもの、チビたちのストレスにもなることから、 行ってきました! 今回も滋賀県です 琵琶湖沿いの矢橋帰帆島公園(やばせきはんとうこうえん)に行ってきました。 ここは、当然入場無料で駐車場も無料です。 無料の公園ですが管理棟があり、有事にはきちっと対応してくれます。   この公園のすごい所は、遊具がとても充実して
  • 続きを読む
2010年11月16日

びわ湖子どもの国へピクニック②

カテゴリー:
休日の過ごし方
充実している施設の紹介をしていきましょう~   まず駐車場は普通乗用車は500円いるのですが、 かかる費用はこれだけ!   あとはほぼ無料で遊べます                                 &nb
  • 続きを読む
2010年11月15日

びわ湖子どもの国へピクニック①

カテゴリー:
休日の過ごし方
平日は思いっきり仕事して、 毎週日曜日は思いっきり遊ぶ。 これが三井のモットーとしているところでして。 しかも、お金をかけずに遊べるところへ、弁当持って出かけることが多いですね。   昨日の日曜日は、びわ湖子どもの国へ行ってきました。 ネットでの事前調査で、3年ほど前に行った時とは、遊具の数が大きく変わっていて 楽しそうな遊具がいっぱい増えていた、ってのもあって行ってきました。 &nbs
  • 続きを読む
2010年10月12日

ハマってしまった!

カテゴリー:
休日の過ごし方
10月11日 天気は最高で、運動会日和でした。 うちんとこも、子どもが一年生になったことと、 また仲良しのご近所さんに誘われたのもあって、初めて区民運動会に参加してまいりました! 参加種目は、バスケットボールリレー、障害物競争、大縄跳び、と3種目。 実際競技に出るまでは甘く考えていましたが、 各種目それぞれにコツと要領ってのがあって、 また体力もそれなりにいりますわ。 バスケットボールリレーは私の
  • 続きを読む
2010年09月25日

三井アウトレットパーク滋賀竜王恐るべし!!

カテゴリー:
休日の過ごし方
9月23日の春分の日、 仕事は休みだったのですが、あいにくの雨。 家にこもってるのもなんだったので 最近オープンした三井アウトレットパーク滋賀竜王に出かけました。 4歳6歳のチビには面白い事も楽しい事もないだろう場所ですが、 雨の日に家でダラダラしてるよりはましかなと思いまして(自己満足ってやつですが)。   車で約50分、高速料金もETC休日割引で京都南から片道700円と、とってもお得
  • 続きを読む
2010年08月23日

うずうずして行ってきちゃいました

カテゴリー:
休日の過ごし方
お盆休みに大工さんが行ってきはったアクトパル宇治に、早速行ってきました 思いっきり山中の奥にあるのに、抜群のアクセスの良さ! 京滋パイパスの笠取インターよりほんの3~4分の所に位置しています 京都市右京区よりわずか30分強で行けるんですよ しかも駐車場は無料!施設も入場無料! とっても嬉しですね(^^) 施設内に小川が流れていて、そこは浅いので、4歳のうちの下の子でも十分遊べましたよ  
  • 続きを読む
2010年08月17日

琵琶湖バレイでリフレッシュ❤

カテゴリー:
休日の過ごし方
お盆の休暇を利用して琵琶湖バレイに行ってきました! このブログでは、ファミリーユーザーに向けても、 いろいろな情報を発信してまいりますよ!   くそ暑い真夏日から逃げたくて、 家族会議で遊びに行く場所を相談した結果、 涼しくて子どもたちが遊べて、家から近くて混雑に遭遇しない場所とかなりハードルは高かったものの、 琵琶湖バレイに決定しました!!   現地に着くや否や、ロープウェイ
  • 続きを読む
三井の趣味の世界   記事一覧へ   
ページの上に戻る

お電話でのお問い合わせは10時から18時まで、E-mail・FAXは24時間受け付けております。

〒604-8832
京都市中京区壬生下溝町36
株式会社 谷元工務店
Copyright (C) 谷元工務店. All Rights Reserved.